金田正一さん

2019年10月10日

先日ご逝去された400勝投手の金田正一さんは、完投した翌日の早朝からゴルフをされていたそうです。

『ゴルフスイングは肘が伸びるから、いいリハビリになる。シーズン中でも、完投した翌日は早朝からラウンドしていた。疲れた体を18ホール歩いて整えると、午前中の運動で午後はスムーズに体が動かせるようになる。』と仰っておりました。

歩行はご自身でできる疲労回復&矯正の効果があります。

疲れた時こそウォーキングをしてみてください。