刺激の強い治療

2019年05月31日

『絶対に良い治療』というのは、この世に存在しないと思っておりますので、『絶対に悪い治療』というのも存在しないと思っております。

しかし、刺激の強い治療はお勧めしません。

理由は、お身体の為の強い刺激だとしても、刺激には変わりなく、それが逆にお身体の負担になることがあるからです。

強い薬が必ずしも身体に良いわけではなく、弱い薬で治るのであればそれがベターなのです。

毎回ボキボキやられている方、強いマッサージをお好みの方、それらを必要とせざるを得ないお身体があまり良くないのではと思います。

当院ではできるだけ低刺激でボキボキやらない、負担にならない治療を心がけております。そして結果も出ます。

整骨院、整体院等に通っている方はこの機会にぜひ『受けている治療がよりよいものか』見直してみてください。