日の光を少しは浴びよう

2019年10月07日

夏は紫外線が強すぎるので日焼けや熱中症の恐れがありましたが、過ごしやすい気候になってきました。涼しくなってきましたので、外に出て日の光を浴びる習慣をつけましょう。

くる病(骨が弱くなる病気)の原因の一つに日光曝露の不足があり、日光照射量の少ない国では前立腺癌のリスクが上がる等、様々な報告がされています。

ぜひ参考にしてみてください。