冷えは万病の元

2019年12月07日

現代の医学では『体温が1度下がると免疫力は30%以上、基礎代謝も10%以上落ちる』と唱えられています。

体温を上げるのには下半身の筋トレがおすすめです。

下半身には全身の6~7割くらいの筋肉があり、筋肉をつけると代謝がよくなり、熱を産生してくれます。

運動すると身体が熱くなるのは筋肉の代謝が活発になっているからなんですね。

なので代謝を生み出す筋肉自体を増やしてあげると、基礎体温が上がったり、冷えにくくなります。

そこで『どうせやるなら筋肉の多いところ』ということで、下半身をおすすめしています。

スクワットとつま先立ちが特におすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。