一番風呂

2019年07月16日

一番風呂はあまり肌によくないと言われております。

理由は日本の国土が広くない為、雨が降っても土の中に水が含まれている時間が短く、ミネラル含有量が少ないのです。そのためミネラルを多く含む体内と濃度に差ができて、それが皮膚への刺激になるのです。

二番風呂になると皮脂や汗が湯に溶け込み、皮膚への刺激を和らげます。

一番風呂の対策は入浴剤です。湯が汚れにくくなり、ミネラルを多く含むので皮膚への刺激が少なく、保湿も期待できます。