バスケ

2019年10月28日

バスケのシュートはほぼメンタルで決まり、自信がない時は絶対に入らない。

これは治療にも言えて、どんなに良い治療を習得していても、本人に自信がなかったらそれは患者さんに伝わり、治療効果を半減させます。

ラグビーやサッカーも、たまに物凄い格上に勝ったりしますよね。

それは『いける!やってやるぞ!』という気持ちを強く持ち、自信に繋がっているからかと思います。

実際の実力というのは磨き続けるしかないので、根拠がなくてもいいから勝負時は強く自信を持った方がいいですね。