ダイエットについて⑬

2021年02月18日

【ふなき式 超ズボラ筋トレ法】

運動習慣をつけろと言っても、めんどくさかったり、続かなかったりしますよね。

私も何度も筋トレやランニングの習慣を身につけては脱落した経験があります。

そこで今私が取り組んでいて、続いている筋トレの方法をお伝えします。

◆ルール◆

・筋トレの目的を明確化する。

・毎日やる(日が空くと逆につらい)

・絶対に5分以上筋トレしない

・運動着を着ない

・ジムに行かない、場所を問わない

・日中に筋トレ後の疲れを感じないように設定(職場から帰る5分前に始めて、帰ってご飯食べて寝るだけなので、日中忙しい時に筋トレの疲れを感じない。私にとって筋トレの疲れはストレスなので、タイミングが大切です。)

普段ちゃんと筋トレをしている人には怒られそうですが、私が『これだったらストレスなく確実に続けられる』という観点の元、ルール設定をしました。

◆このルールの強み◆

・時間とお金がかからない。

・続ける労力が最小限に抑えられている。

・日中に筋トレの疲れを感じにくい。

皆様も「譲れないポイント」を明確にして、それを害さない筋トレルールを作成して取り組むといいかもしれません。

これはあくまで私の例ですが、こういうのがきっかけで筋トレガチ勢になるのもよし、ズボラ筋トレでちょっとずつ運動習慣を身につけるもよしです。

世の中に筋トレしない方がいい人はほぼいなくて、筋トレ自体は習慣化できると健康面でのメリットを多数享受できますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。