『筋トレしてください』は×

2020年11月29日

当院に20代前半の、腰痛の患者さんがいらっしゃいました。

様子をお伺いしていると『家の近くの整骨院に腰痛の相談をしていて、腹筋をするように言われたのでやったら、ひどくなりました。』とおっしゃっていました。

この『筋トレしてください』というの、、筋力をつけること自体は腰痛改善のために必要な手段の一つであると思うのですが、『やり方』『やるタイミング』『どのくらいの頻度・回数』というのがとても大切になってきます。

したがって『筋トレしてください』だけでは言葉足らずになってしまう場合があり、体を壊してしまう要因になりかねません。(老若男女、様々な人が見ているテレビで筋トレやストレッチを紹介するの『本当に大丈夫か?』と思っています)

なので、筋トレして腰痛改善を図るのであれば現時点の症状に応じてメニューを考え、体を壊さないよう、症状が悪化しないよう専門家に相談したり、ご自身でよく調べたりしてから実践するようにしましょう。