「糖質中毒」に注意

2021年04月12日

糖質を摂った時、甘い物を食べた時って幸せですよね💡
その感覚は正しくて、人間は狩猟採集時代の時に食物が常に手に入る環境ではなかったため、「生きるために食べられるチャンスあったら食べよう!」という本能が残っています。

さらに、その時代は生きるか死ぬかの過酷さもあり、口にした時は幸せを感じるようにできているんですね💁‍♂️
実際に糖質を摂って血糖値が上昇すると、ドーパミンやセロトニンが放出され脳が快感を得ます🍫💕

しかし、この「糖質を摂った時の脳の快感」は「体にとって糖質が必要か」を加味されていないため、いわば中毒的に脳が糖質を欲して、体は食べ過ぎや肥満、糖尿病や癌というリスクを負うことになります😣

特に急激に血糖値が上昇するものは要注意で、
例えば、

  • 空腹時に大盛りラーメン
  • ご飯食べてないのにお菓子や甘いコーヒーを飲む
  • ジュースの多飲

上記は特に気をつけましょう⚠️

「空腹時の食事」は特にヘルシーなものから口にするといいと思います☺️👍

これを読んでくださっている方は健康でいて欲しいので、ぜひ意識してみてくださいね✨

最後までお読みいただきありがとうございました🦩